トイレットペーパーがない

管理人です。先月からのコロナショックでマスク切れ、学校の休校などお仕事の調整で悩んでる方も多いと思います。

 

管理人は在宅勤務で好きな時に好きな時間にお仕事が出来ますし、ウェブ上でお話をするお仕事なので感染のリスクなどがあまりありませんが、普通の主婦の方やOLさんなどは満員電車やお客さんや同僚などからの感染に悩んでいると思います。

 

どれだけ注意していてもどこにウイルスが潜んでいるか分からないのでその不安はとても大きいと思います。

 

出来る事と言えば、日々の手洗い、なるべく人混みには行かない位しかないのでしょうか。早く終息して欲しいと欲しいと願うばかりです。

 

さて、管理人はコロナウイルスに感染のリスクが少ないと言っても困った出来事がありました。それはトイレットペーパーがないと言う事です。

 

事の発端はツイッターで流されたこんな噂。

 

「マスクとトイレットペーパーの原材料は同じ。中国の工場が止まっているのでトイレットペーパーがなくなる」

 

おそらく高額転売をして儲けている方達がわざと流した噂だと思います。マスクの高額転売に規制が入り、マスクもそろそろ店頭に並びそうなのでマスクでは儲ける事が出来なくなる。そして目を付けたのがトイレットペーパー。

 

現実問題、この噂は全国に飛び火し、トイレットペーパーを爆買いする人が続出してどこの薬局でもどこのホームセンターに行ってもトイレットペーパーがありません。

 

管理人はまだストックがあるので気にはしていませんでしたが、先日薬局に行った時にあれだけ大量に積まれていたトイレットペーパーがなくなっていて吃驚しました。このような現象は本当に困ります。

 

新聞やニュースでもトイレットペーパーは日本で製造しているので心配はない!と言い切っていても在庫がなくなるのを見てしまうと少々不安になってしまいます。

 

そこで、アマゾンや楽天でトイレットペーパーを検索してみると、軒並み在庫切れ、販売していても400円程度で買えるトイレットペーパーに12000円の値段が付いていて、このような高額転売する人に怒りを覚えて来ます。

 

お店側の人に確認した所、通常は1か月に1回入荷で需要と供給のバランスは取れていました。ただ、このようなパニックになると需要と供給が崩れて一時的に品薄になる。トイレットペーパーの在庫は十分ありますし、生産を多くする事も可能。そして入荷する回数を増やせば殆ど問題はないとの事でした。

 

1週間も待てばどこの薬局、ホームセンターでも在庫を確保する事が出来るようなので悪質な高額転売などに決して騙されないようにして下さい。

 

属性別のチャットレディランキングを分かりやすく作ってみました。

このランキングでは私がチャットレディのお仕事を通して感じた経験をもとにランキングをしてみました。ご参考にして下さい。
時給が良いランキング ボーナスが多いランキング 男性会員が多いランキング

⇒ 詳細はこちら

⇒ 詳細はこちら

⇒ 詳細はこちら
初心者向けランキング 大人向けランキング 若い女性向けランキング

⇒ 詳細はこちら

⇒ 詳細はこちら

⇒ 詳細はこちら
ライバルが少ないランキング パソコンチャットランキング スマホチャットランキング

⇒ 詳細はこちら

⇒ 詳細はこちら

⇒ 詳細はこちら